2010年02月22日

<学校事故>埼玉で児童13人搬送 一酸化炭素中毒の症状(毎日新聞)

 22日午前11時半ごろ、埼玉県川越市の市立古谷小学校の教室内で、小学2年の児童13人が体調不良を訴え、病院に搬送された。県警川越署は、教室内に置かれたストーブで一酸化炭素中毒の症状が出たとみて調べている。重症者はいないという。【浅野翔太郎】

【関連ニュース】
湯沸かし器中毒死:東邦ガスとパロマ 遺族と和解が成立
出水のCO中毒:「予見は困難」と立件見送り−−県警 /鹿児島
CO中毒:雪の車中で多発 今年3件、暖機運転注意を /新潟
金沢・アイスリンクCO中毒:換気徹底対策し、あすから再営業 /石川
美祢のCO中毒事故:再発防止へ報告書 警報機設置など提言−−経産省検討委 /山口

<真鍋かをりさん>所属事務所を提訴 脱税査察「信用に傷」(毎日新聞)
<普天間移設>沖縄県連も提案へ 民主議員が意向(毎日新聞)
<児童ポルノ>被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計(毎日新聞)
<千葉大生殺害>「もみ合いになり刺した」逮捕の男殺意否認(毎日新聞)
ボンバル機の部品交換怠る…全日空発表(読売新聞)
posted by rxsetdy3wk at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。